自社開発・試作インクジェットインクを用いた、幅広い色域にスピーディーに応える、色彩にこだわった昇華転写オリジナルTシャツプリント製作

プリント方法

発色が鮮やかなプリント方式を採用しました。

インクジェットプリンター

インクジェットプリンター

 インクジェットプリンター以外の印刷方式では、色ごとの版をつくる必要があります。インクジェットプリンターは、色ごとの版を作る必要がないので、色数が何色増えても値段が変わりません。気軽にフルカラーのデザインをプリントすることができます。グラデーション等の複雑なデザインや写真もきれいにプリントできます。
 インクもオリジナルインクなので、発色の良いフルカラープリントが可能です。

昇華インク/プリント

加熱・加圧された昇華インクが気化して繊維に染み込んで定着します。
従来のプリント
従来のプリント
従来のプリントでは貼り付ける形なので、多少インクが盛り上がった印象があります。
昇華プリント
昇華プリント
昇華プリントでは生地になじんでいる印象があります。

 昇華プリントは昇華転写専用のインクをプリンタで転写紙にプリント後、高温の転写機に転写紙と生地を一緒に通すことにより、転写紙にプリントされたインクが液体から瞬時に気体(気化)となり繊維に染色されます。
 従来のプリント方式のイメージは「のせる/貼る」という感じですが、昇華プリントは「染める」というイメージといえます。
 これにより生地自体の風合いを残しながら写真などの高解像度のデータも、鮮やかに再現できます。
 他のプリント方式では再現が難しかった、非常に細かいデザインやグラデーションが、再現が可能になり、選択される機会が増えてきております。
 また耐擦過性や耐水性もあることからプロスポーツチームでも昇華プリントのユニフォームが採用されています。

■ 耐洗濯性検査結果表
一般財団法人カケンテストセンター2016年9月調べ
試験項目 試験方法/生地No. 昇華インク 顔料インク
Y M C BK Y M C BK
耐光(級) JIS L 0842 4以上 4以上 3 4 3-4 3未満 3未満 3未満
洗濯(級) JIS L 0844 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4 ※ 4 ※ 4 ※
4 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5
摩擦(級) JIS L 0849
II型
4-5 4-5 4-5 4-5 3 2-3 2-3 2-3
湿 4-5 4-5 4-5 4-5 1-2 1-2 1-2 1
ドライクリーニング(級) JIS L 0860
B-2法(石油系溶剤)
4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 ※ 4 ※ 4-5 ※
4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5
昇華(級) JIS L 0854 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5
4 4 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5 4-5
試験
項目
試験
方法/
生地
No.
昇華インク
Y M C BK
耐光
(級)
JIS L
0842
4以上 4以上 3 4
洗濯
(級)
JIS L
0844
4-5 4-5 4-5 4-5
4 4-5 4-5 4-5
摩擦
(級)
JIS L
0849
II型
4-5 4-5 4-5 4-5
湿 4-5 4-5 4-5 4-5
ドライ
クリーニング
(級)
JIS L
0860
B-2法
(石油系溶剤)
4-5 4-5 4-5 4-5
4-5 4-5 4-5 4-5
昇華
(級)
JIS L
0854
4-5 4-5 4-5 4-5
4 4 4-5 4-5
試験
項目
試験
方法/
生地
No.
顔料インク
Y M C BK
耐光
(級)
JIS L
0842
3-4 3未満 3未満 3未満
洗濯
(級)
JIS L
0844
4-5 4 ※ 4 ※ 4 ※
4-5 4-5 4-5 4-5
摩擦
(級)
JIS L
0849
II型
3 2-3 2-3 2-3
湿 1-2 1-2 1-2 1
ドライ
クリーニング
(級)
JIS L
0860
B-2法
(石油系溶剤)
4-5 4-5 ※ 4 ※ 4-5 ※
4-5 4-5 4-5 4-5
昇華
(級)
JIS L
0854
4-5 4-5 4-5 4-5
4-5 4-5 4-5 4-5
TOP